入居者の生活がより快適に!名古屋市のマンション改修工事のメリットとは

改修工事とはマンションの経年劣化に合わせて実施する工事を指します。ここでは改修工事の定義やメリットをご紹介いたしますので、名古屋市にマンションを保有するオーナー様はぜひ参考にしてみてください。

目次

 1 改修工事とは?

 2 改修工事のメリットとは?

1 改修工事とは?

改修工事とは?

マンションにおける改修工事とは、建物全体の性能をより高めるために行うものです。マンションは築年数が経過する毎に、性能・機能面が低下し、資産価値も下がってしまいます。

そのため、建物の基本的な修繕工事だけでなく、現代の住環境の水準に合わせて性能を向上させるための工事を行うことで、建物全体の資産価値が高まります。

改修工事の基本的な内容は、マンションの築年数にもよりますが、外壁補修工事、給排水管取替え、ベランダや屋上の防水工事などが挙げられます。

特に外壁のタイル浮きは最も多く、そのままにしておくと落下するおそれがあるので注意が必要です。

耐震補強や窓ガラスの工事、エレベーター工事なども必要があれば行います。また、配管部分は古くなるにつれて不具合が多く発生する場所です。配管部分に故障が出ると、入居者の生活に大きな影響を与えてしまうため、定期的なメンテナンスを行いましょう。

2 改修工事のメリットとは?

改修工事のメリットとは?

改修工事には様々なメリットがあります。その中でも最大のメリットは入居者にとって大切な毎日の生活がより快適になるという点です。

給排水システムの最新化などによる居住性能、セキュリティシステムの導入、バリアフリー化などで建物全体の性能が向上すれば、安全性や住み心地もランクアップさせることができるのです。また、ラウンジや宅配ロッカー、キッズルームなど、改修工事で新たな設備を追加すれば、入居率の低下を防ぐことにも繋がります。

改修工事は一度に行わなくとも、数回に分けて行っても問題ありません。改修工事が頻繁に行われているマンションとそうでないマンションを比べれば、そのグレードの差は一目瞭然です。

マンションの資産価値を維持するために、時代の変化に合わせた改修工事を行いましょう。

以上、マンションの改修工事の内容や、工事を行うメリットについてご紹介しました。名古屋市でマンションの改修工事をお考えなら、お客様の立場に立ったコンサルティングを行う新栄サービス株式会社にご相談ください。新栄サービス株式会社は、ビル・マンションオーナー様へコストパフォーマンスの高い改修工事をご提案しています。建物全体の大規模改修工事はもちろん、部分的な改修工事に関するご相談もお待ちしています。

コラム ☜