T学園の雨漏り工事等

 

こんにちは、新栄サービスの古田です。

 

すっかり寒くなったと思ったら昼間は動いていると汗をかくくらい暖かい時もあり、服装に困っています。

 

 

今回は、11月15日に行ったT学園様の工事をいくつか紹介したいと思います。

 

学園ということで何百人という人がここで半日を過ごしていますので、当然色々な物や施設が壊れたりします。

また、雨、風、砂ぼこりといった自然からのダメージも蓄積していっています。

 

 

T学園に現場調査に行った時の写真はこちら。

IMG_2957 IMG_3240

雨漏りがあるということでしたので調べたところ、

雨漏り箇所の近くのドアに隙間があり、そこから漏れている可能性がありました。

その上の階のドアにも、下部分のコーキングが老朽化していてここも原因のひとつかもしれません。

 

 

そしてこちらの写真。

 

IMG_2964 IMG_2967

皆さんも学校に通っていた時こんな傷ありませんでしたか?

私が通っていた学校にはありました(笑)学校あるあるですよね。

大きい機械を動かしたときに壁に当たって削れたり、

学生同士でじゃれあっていたら壁に当たって凹んでしまったり・・・

 

 

T学園様が抱えているこの傷を、新栄サービスは見逃しません!

 

 

協力会社に依頼し、

 

IMG_3300 IMG_3324

 

コーキング打設により・・・

 

IMG_3320 IMG_3338

 

雨漏りの原因の隙間がしっかりと埋められました。

 

 

 

IMG_3251 IMG_3269 IMG_3266 IMG_3372

 

壁の破損部分は、パテで穴を埋めたり、カッターで削ったりして整えてから

パタン付けをして、上塗りをすると・・・

 

IMG_3390 

 

目立たなくなりましたね!

 

 

 

 

ほんの少しの凹みや穴でも、直すとなるなるとたくさんの人が動きますし、お金もかかります。

公共の場所はやはり大切に使っていきたいと改めて思う古田でした。